プロフィール

クッキー&Zil

Author:クッキー&Zil
散歩とドライブが大好きな
2010年生れの
ミニュチュア❓ダックスフントです

いつもは大人しく、
良い子で内弁慶!?

しかし一度スイッチが入ると
手が付けられない暴れん坊に…

こんなおいらですが
よろしくお願いしま~す

U・ω・U ワンワン!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブロとも一覧

アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊?

キャンカーがあると?

温泉めぐりと旅行

コルドバンクスとデジモノと。

キャバリアきなこっチとキャンカーな生活

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

コルドリーブス☆わんこと 湘南うみべ Drive!!

せんべいじいちゃんの日記

キャンピングカーと犬ちゃんのときどき日記

釣れない釣り師の釣り三昧(^o^)v
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2014.10.12 巡礼3日目 その2 夫婦鶴、舞い降りる~鶴林寺

焼山寺から次は20番札所 鶴林寺に向かいます





せんべいさ~ん

ちなみに12番札所 焼山寺の南側の山道はこんな感じです



狭くて急カーブで急こう配ですけど

ワイルドなせんべいさんなら楽勝でしょ







で、鶴林寺は

前回21番札所太龍寺参拝の際に

キャンカーではやめたほうがいいと

アドバイスをもらってた急な山道






小松島経由で約50キロ

ようやく「道の駅かつうら」の裏手にある

鶴林寺への入り口に到着

2014-1279_480.jpg

またまた、「対向車が来たらどうする~」と、ZILなら手に汗握る山道も

今日はVitzなので楽勝で上って行きます

しかし、心配するほどではなく

意外とZILでも大丈夫そうでした
φ(..)メモメモ

2014-1280_480.jpg

約5キロのワインディングロードを楽しみながら

境内に到着

2014-1281_480.jpg

趣のある山奥の静かな山門

2014-1282_480.jpg

俗世間から隔離されたような

ひっそりとした境内

2014-1283_480.jpg

石段の奥にどっしり構えているご本堂です

2014-1284_480.jpg

ご本堂の脇には鶴の銅像があり

その奥には、太龍寺から見ることができた

三重塔がそびえています

2014-1285_480.jpg

しかし、なんで鶴なのっと調べてみると…





その昔、お大師様がこの地で修行していたとき

番いの鶴がこの杉の下で

地蔵菩薩様を交互にお守りしていたそうで

この光景を見ていたお大師様が、

近くにあった霊木で地蔵菩薩像を彫造し

ご本尊としたことから鶴林寺としたそうです





この杉には「ご本尊降臨」と石碑が立っていました

2014-1286_480.jpg

大師堂は石段を降りたところにありました

2014-1287_480.jpg





お努めを終え、帰り道で

「かも道」なる新しいワードが登場

2014-1288_480.jpg

調べてみるとかも道は

ここ鶴林寺から下山し、次の太龍寺へと上る

歩き遍路みちの名称のようです

「かも道」のイメージは徳島県のHPにありましたので、ご参考にどうぞ~♪




この鶴林寺は標高550mにあり

お遍路はお寺回りというか、登山の連続ですね~

2014-1289_480.jpg

20番札所 霊鷲山 宝珠院 鶴林寺(かくりんじ)
御本尊は 地蔵菩薩
ご詠歌「しげりつる 鶴の林を しるべにて 大師ぞいます 地蔵帝釈」


山登りのクネクネ道ですが意外に道幅には余裕があります

駐車場は狭いのですが、ZILでも問題なく参拝できそうです

2014-1290_480.jpg




毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


















Comment

No title

鶴林寺への道、せまそうですね。
キャンカーのルーフが木々にこすりそうで恐いです。ぜんぱぱには無理かな〜σ(^_^;)

No title

報告ありがとうございます!
このような道は知らずに入ってしまうことはありますが、知っていたら・・・
あまり行きたくないですね(笑)

No title

麦米号降参(/・ω・)/
1枚目の写真で、麦米号は場外乱闘です(≧▽≦)

シロさん御夫婦、根気強いです<(_ _)>
このような困難な道のりも階段も負けずに頑張るですね?
やっぱり、監督ピッタリ☆

米σ(*^^*)問題児(笑)
遍や路?

ぜんぱぱさん♪

太い幹ならいざ知れず
細かい枝なら頑丈なFRPボディにはノーダメージ♪
ってお気楽に突き進んでいきますよ~(笑)

だってその先には
見たことない光景が待っていると信じているから~(^O^)/

せんべいさん♪

確かに知ってて進むのと、知らずに進むのでは
心の準備と言うか、避けて通るといいますか…

しかし、知らずに進んで立ち往生だけは
避けたいですね~(汗)

私もみなさんのブログを参考に
「あっ、あそこは行けるんだ~♪」ってよく参考にさせてもらってます(^O^)/

米さん♪

いえいえ、拙者まだまだ修行中の身でござる~(笑)

石段とか山道は確かにきついですけど
歩いて巡礼する歩き遍路の方には
頭が上がりません

約1400キロの道のりを2か月弱で
雨の日も風の日も関係なく
歩き続けるって、なんか感動的です♪

米さんもキャンカーが降参なら(笑)一緒に歩き遍路しましょうね~(^O^)/

No title

イヤァァァアアアムリムリムリムリムリムリ(≧▽≦)
歩き遍路なんてムリムリムリムリムリムリ(≧▽≦)

やってみなきゃわからんやろぉー!?
って言われても、わかるですぅぅぅ(≧▽≦)

歩きお遍路は、菅さんにお任せです。
ずーーーーーーっと歩いてて!!!(笑)

エスカレーターつけて下さいませ♪

貴様、何様のつもりだー!?

姫さまです(*^^*)

米さん♪

あはは~(笑)
エスカレーターはいいですね~♪

米さん宝くじ当たったら設置よろしくです(笑)
非公開コメント