プロフィール

クッキー&Zil

Author:クッキー&Zil
散歩とドライブが大好きな
2010年生れの
ミニュチュア❓ダックスフントです

いつもは大人しく、
良い子で内弁慶!?

しかし一度スイッチが入ると
手が付けられない暴れん坊に…

こんなおいらですが
よろしくお願いしま~す

U・ω・U ワンワン!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブロとも一覧

アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊?

キャンカーがあると?

温泉めぐりと旅行

コルドバンクスとデジモノと。

キャバリアきなこっチとキャンカーな生活

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

コルドリーブス☆わんこと 湘南うみべ Drive!!

せんべいじいちゃんの日記

キャンピングカーと犬ちゃんのときどき日記

釣れない釣り師の釣り三昧(^o^)v
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2014.10.4~5 巡礼2日目 その2 ダイナミックな空中散歩 太龍寺

平等寺から15キロ、道の駅鷲の里を目指します

2014-1206_480.jpg


この道の駅からロープウェイで

西の高野と呼ばれている太龍寺へ向かいます

2014-1207_480.jpg


日本最大規模と書かれてますが

どこが日本最大なのかよくわからないんですけど

徳島で二番目に大河、那珂川と

二つの山を越えて行くそうで

なかなかの規模です

これは期待せずにはいられません

2014-1208_480.jpg

2014-1209_480.jpg

運賃は往復2470円で、20分間隔で運行しています

2014-1210_480.jpg

ワクワクしながら乗り場に向かうと

101人乗りの巨大なゴンドラが待ち構えていました

2014-1211_480.jpg

広々したゴンドラ内に

2~3人は寂しいななどと思ってましたが

ぞくぞくとお遍路ツアーのおばちゃまに占拠されていきます(笑)

2014-1212_480.jpg

あっというまに、お遍路おばちゃまで埋め尽くされたゴンドラは

急角度で一気に那珂川を越えて行きます(汗)

2014-1214_480.jpg

高所恐怖症の私には十分恐怖が味わえるのですが

さらに床が一部、吹き抜けになっていて

結構なスリルを味わうことができますよ~

2014-1221_480.jpg

おへんろおばちゃま達は

「私怖くないよ~」とか

「スカートはいてきてマリリンモンローになろうかしら~

などと修学旅行の様相になってしまってます





このロープウェイの完成は平成4年

それまでは八十八か所巡礼で「へんろころがし」と言われる

難所があり、阿波発心の道場では

「一に焼山、二にお鶴、三に太龍」と呼ばれてましたが

世界最大規模と言われる
(日本最大規模?と言う話はドコイッタ~)

第一支柱に支えられ

ラクチンで山を上って行きます

2014-1231_480.jpg

出発して約5分、下りのゴンドラとすれ違い

2014-1218_480.jpg

ガイドさんの案内に耳を傾け山肌に目をやると、

かなりリアルな日本オオカミの実物大の像やがあり

その昔、日本中でこのような光景が見れたのかと

しばし目を奪われてしましました

2014-1215_480.jpg

「山さきもり」っていうモニュメントもありましたが

写真ではわかりにくいですけど

実際はもっと分かりにくかったです

2014-1216_480.jpg

反対側の車窓からは

次に向かう20番札所 鶴林寺の三重塔が見えます

2014-1217_480.jpg

鶴林寺についてはこの後、太龍寺の方から

キャンカーでは厳しいよとアドバイスを受けたので

今日の予定から外し

後日、コンパクトカーで出直しすこととしました







第二支柱を越えて見えてくるのは

一際目を引く大きな杉と岩場が見えてきます

2014-1219_480.jpg

岩場の上にはお大師様の像があり

この地で瞑想をされた際に

「空海」の「空」を悟ったそうです

2014-1220_480.jpg

10分ほどの空中散歩を楽しんだあと

山頂駅前にはすぐに参道がお出迎えです

2014-1222_480.jpg

杉の巨木に囲まれた参道は

なんとも言えない

いい雰囲気です

2014-1223_480.jpg

参道を登り切ったところが御本堂

2014-1224_480.jpg

御本堂から右手に進んで

2014-1227_480.jpg

少し奥まったところに

大師堂がありました

2014-1225_480.jpg

大師堂で読経を終え

回廊を回ると大師堂の裏に御廟が配置されていました

2014-1226_480.jpg

お勤めを終えて御廟橋の脇の杉の木に

2014-1232_480.jpg

「 → 鶴林寺 」と案内があり

フクロウのフレームから

2014-1228_480.jpg

もう一つのへんろころがし「鶴林寺」の三重塔が

ここからも見ることができました

2014-1229_480.jpg

写真ではぼやけてますが

肉眼でははっきり見えましたよ~

2014-1230_480.jpg

21番札所 舎心山 常住院 太龍寺(たいりゅうじ)
御本尊は 虚空蔵菩薩
ご詠歌「太龍の 常にすむぞや げに岩屋 舎心聞持は 守護のためなり」


道の駅鷲の里からロープウェイで参拝

もちろん駐車場も広く、ZILでも問題なく参拝できました



お遍路に限らず

これからの紅葉シーズンにもおすすめの

太龍寺でした




毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村













Comment

No title

おばちゃま達のマリリンモンローは、遠慮したいです(爆笑)
徳島にこんなに良いところがあるのは知りませんでした。
お遍路は、四国を見直す旅でもあるんですね。

ぜんぱぱさん♪

確かに四国再発見のお遍路ですね~♪

お遍路徳島編は
あまり観光の要素を取り入れてなかったのですが
高知編からは観光がてらあまり紹介されていないスポットを
楽しめたらと思ってます(^O^)/

No title

ロープウェイの床
こわ〜い(^^;;
でも、乗ってみたーい(笑)

No title

ロープーウェイの支柱を超える瞬間ってめちゃ怖いですよね。ぐらっ、ぐらっって

せんべいさん♪

ぜひはるまくんにウミガメ見学とともに
ロープウェイにも乗せたげて下さいね~(^O^)/

Libertyさん♪

ご想像通り
台風接近中のゴンドラは
支柱をこえる時と駅につく際、
車内がおばちゃまたちの絶叫に包まれました(汗)

No title

こ・・・このゴンドラ、スリルありすぎて、米失神しそうでありますv-356
こんなことじゃ、アベノハルカスも無理でしょうか?
登る予定ありませんが(笑)

ホント、どのお寺も階段があったりで、お遍路さんやるなら元気なうちでないとですね^^;


ワンコって、一匹だと遊んであげなきゃとか思うけど、2匹になると引っ張りっこができるようになるから、楽しそうですよね♪
お留守番も、なんとなくだけど寂しくないかなぁ~なんて・・・(^^;)

米さん♪

巡礼は体力勝負♪
といいながらも、ご高齢の方も
かなり沢山参拝してますよ(^O^)/

今から20年前はロープウェイが無かったので
ふもとの駐車場に車停めて、
延々3キロくらいある山道を
歩いて登るしかなかったから
今はかなり楽になったよと、
ウチのババ様が言ってました(汗)

3キロの山道上るか
スリルで失神中に境内まで連れてってもらうか
究極の選択ですな~(笑)

No title

失神しておきます(笑)

米さん♪

ここのロープウェイはワンちゃんOKですから
また四国にお越しの際は
ちょっと変わった観光コースとして
ぜひ失神してみて下しね~(^O^)/
非公開コメント