プロフィール

クッキー&Zil

Author:クッキー&Zil
散歩とドライブが大好きな
2010年生れの
ミニュチュア❓ダックスフントです

いつもは大人しく、
良い子で内弁慶!?

しかし一度スイッチが入ると
手が付けられない暴れん坊に…

こんなおいらですが
よろしくお願いしま~す

U・ω・U ワンワン!

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブロとも一覧

アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊?

キャンカーがあると?

温泉めぐりと旅行

コルドバンクスとデジモノと。

キャバリアきなこっチとキャンカーな生活

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

コルドリーブス☆わんこと 湘南うみべ Drive!!

せんべいじいちゃんの日記

キャンピングカーと犬ちゃんのときどき日記

釣れない釣り師の釣り三昧(^o^)v
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「ミニュチュアクルーズ お遍路エディション」のご紹介♪

いつもお世話になっている

岡モータースさん






たまには宣伝の記事でも書いてみることに(笑)

岡モータースさんのオリジナル軽キャン

「ミニュチュアクルーズ」に

新シリーズ登場



その名も

「ミニュチュアクルーズ お遍路エディション」




私も、地元の利を活かし

お遍路をライフワークとしつつあります




最初は車で回るのだから

ラクラクと思ってましたが

35番札所、清滝寺は

知る人ぞ知る参道の狭さ (汗)



そんな札所もこの「お遍路エディション」なら

らくらく参拝できます





ではお待ちかねの

気になる内装を

岡モ被害者の会、名誉会長のさと師匠の解説で案内します

2016-0210_480.jpg

純正のたたみ柄のマットに

オプションでコタツとネコ?が選べるそうで

なかなか和のテイストを醸し出しています




ちなみにこのネコ、

SWを入れると生きているかの如く

呼吸を始めます(笑)




もちろん、納経帳置き場や

2016-0211_480.jpg

金剛杖置き場も設置

2016-0212_480.jpg

リアのクォーターパネルには

2016-0213_480.jpg

障子柄の照明が設置されています




しかもこの照明は

2016-0214_480.jpg

いろんな色に変えれるそうで

その日の気分に合わせるのも

面白そうですね

2016-0215_480.jpg

いろいろ遊び心満載で

楽しそうな1台となってますので

ぜひ一度現車でご確認を~












今夜もお付き合い頂き
ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村















本日はお日柄もよく その2

2/12(金)

久しぶりにおめでたい話で

姪っ子の結婚披露宴に参列してきました



今頃はこんなオシャレな披露宴会場で行うんですね

2016-0207_480.jpg

「本日はお日柄もよく」

2016-0208_480.jpg

お幸せに~





















今夜もお付き合い頂き
ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村












サンセットクルーズ♪

りんめぐ一家と同じく

我が家でも

「どっかつれてけ~」 と大合唱




いつもお世話になっている
りんめぐとうさんの
「コルドリーブス☆わんこと 湘南うみべDrive!!」




と言うことで

2016-0217_480.jpg

夕暮れのドライブに





ドライブついでに

そのまま

2016-0218_480.jpg

フェリー乗り場に




で・・・

2016-0219_480.jpg

サンセットクルーズを満喫




雄大さは全くない

瀬戸内海ですが

多島美の夕焼けは

我が故郷の自慢の光景です



何度見てもキレイ



しかし、

勢いでフェリーに乗っちゃいましたが

この後、どうしよ~

















今夜もお付き合い頂き
ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村











2016.3.5~6 小豆島紀行 その1は「あさんぽ」の巻

勢いで小豆島行きフェリーに乗り

「ここは~、せとう~ち、とのしょ~うみなと~ ♪」

と、石川さゆりが唄ったご当地ソング

「波止場しぐれ♪」を口ずさみ

ほどなく無事、土庄港に到着



このフェリーは小さくもなく、大きくもなく中型クラスなのですが

2016-0238_480.jpg

車両と人が同じところから乗下船するタイプです




この日の車両はわずか7台だったのに

人は通勤、通学利用者が100~150人は乗船してた模様で

船内も活気にあふれていて

生活の足として重要な航路だと改めて実感しました






さて、無計画な小豆島上陸だったので

香川県民の生活に欠かせない

「マルナカ土庄店」へ食材の買い出しに

2016-0221_480.jpg

さすがオリーブと醤油とそうめんが特産品の小豆島だけあって

2016-0222_480.jpg

カップそうめんを発見




そうめんと言えば「島の光」

冷たくてさわやかなイメージですが

あったかいのもおいしそですね





食材の買い出しが終わると

土庄港から10キロほどのところにある

道の駅小豆島オリーブ公園へ移動



同じ敷地にある日帰り温泉「サンオリーブ」で

2016-0224_480.jpg

湯ったり温泉を満喫です

2016-0225_480.jpg

ここの道の駅は広大な敷地を有し、

駐車場も10カ所くらいあったと思います。

P泊にチョイスしたのは

海岸沿いの駐車場

朝までぐっすり眠ることができました

2016-0226_480.jpg

朝の海岸と言えば・・・

2016-0227_480.jpg

あさんぽ~





すがすがしい朝を迎え

クッキーもピースも奥様もご機嫌

さあ、プチ小豆島観光のはじまりはじまり~
















今夜もお付き合い頂き
ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村























2016.3.5~6 小豆島紀行 その2は道の駅へGo♪ No香川5「道の駅 小豆島オリーブ公園」の巻

ビーチであさんぽの後

朝食を終え、道の駅小豆島オリーブ公園を散策に



一面のオリーブの丘がすべて公園に整備されていて

天気はイマイチですが

2016-0229_480.jpg

お散歩コースにはいい雰囲気です

2016-0230_480.jpg

どっかで見たことあるような建物が見えてきました

2016-0231_480.jpg

なるほど、

ジブリアニメの実写版「魔女の宅急便」で

ロケに使われていた建物ですね

2016-0232_480.jpg

魔女にコスプレできるよう

ほうきのレンタルもありましたよ

2016-0233_480.jpg

我が家もさっそくコスプレと思ったのですが

2016-0234_480.jpg

ほうきにまたがって

ジャンプしたところを写真に撮るみたいで

シロ家の面々にとって

ジャンプはとてもハードルが高いので

今回は諦めました(笑)






見晴らしのよいオリーブ記念館からは

2016-0235_480.jpg

対岸の二十四の瞳の映画村も望め

2016-0236_480.jpg

背後には小豆島屈指の景勝地「寒霞渓」もあります




温泉もあるので

小豆島観光の拠点に便利そうな

道の駅「小豆島オリーブ公園」でした

2016-0237_480.jpg

道の駅スタンプラリー
83駅中23駅目







今夜もお付き合い頂き
ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




2016.3.5~6 小豆島紀行 その3は道の駅へGo♪ No香川6「道の駅 小豆島ふるさと村」の巻

小豆島オリーブ公園から約4キロ

2016-0239_480.jpg

国道から海側に入ったところに

こじんまりした道の駅「小豆島ふるさと村」があります

2016-0240_480.jpg

ちょっとなつかしい、東四国国体と

島遍路を模したマスコットがお出迎えです

2016-0241_480.jpg

小豆島と言えば、そうめんの島の光が有名で

2016-0242_480.jpg

実演棟ではちょうど

団体観光客が説明を受けていたので

こっそり混じって拝見してきました(笑)

2016-0243_480.jpg

産直コーナーを覗いてみると

2016-0244_480.jpg

ここにもカップそうめんがありましたよ






そうめんの本場らしく

2016-0245_480.jpg

そうめんつゆも沢山の種類が並べられていてました





中央管理棟には

2016-0246_480.jpg

2人乗り電気自動車のレンタルがあったので

2016-0247_480.jpg

借りてみようと思いましたが

2016-0248_480.jpg

お値段は9時間で4320円





本格的に1日乗るのではなく

ちょっと乗ってみたいだけにしては

高すぎるので

また今度と言うことにしましょう





その他、

オートキャンプ場に、いちご狩りや釣り桟橋もあり

2016-0249_480.jpg

1日ゆったり遊ぶには

とてもよさそうな

道の駅「小豆島ふるさと村」でした





道の駅スタンプラリー
83駅中24駅目







今夜もお付き合い頂き
ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




2016.3.5~6 小豆島紀行 その4 中山千枚田と農村歌舞伎舞台

いや~参りました

出張先で、急激に体調が悪化し、

発熱に吐き気とひどい下痢に襲われまして・・・





この症状はウィルス性の胃腸炎?

だとすると2次感染をひき起こしてはならんと

急遽リタイアし、病院へ直行





診断結果は

予想通りで、点滴とお薬をいただいて

自宅療養3日目

だいぶ症状も軽くなってきましたが

みなさまもお気をつけくだしませ







ということで小豆島紀行に戻ります

道の駅小豆島ふるさと村から北に進み、

山を一つ越えて

2016-0250_480.jpg

中山集落に到着です





道なりに進んで行くと

2016-0251_480.jpg

臨時駐車場の看板発見





案内通り、右上にあがり

2016-0252_480.jpg

廃校のグランドにZIL号を停め

お目当ての

「中山千枚田」散策に

2016-0255_480.jpg

輪島の白米千枚田など、

全国の有名なスポットにはかないませんが

こちらもなかなかの迫力で

2016-0256_480.jpg

散策マップを参考に

登って降りての運動開始です

2016-0254_480.jpg

一回りして

中心部に戻ってくると

2016-0257_480.jpg

300年の歴史を誇る

中山の農村歌舞伎舞台がお出迎えです

2016-0258_480.jpg

よく整備されたこの舞台は

毎年10月に奉納されるそうです





ニュースでは見たことあるのですが

現地を見学は今回が初めてでして

なにやら古き良き日本人の原点を見れたような気がしました






ほっこりしてると

お腹もすいたので

農村歌舞伎舞台の向かい側にある

2016-0259_480.jpg

こまめ食堂へ~





山あいの食堂ですが

観光色が強い食堂でして

休日のお昼時ということもあり

2016-0260_480.jpg

店内は大盛況




私たちは屋外の席をチョイスし

2016-0261_480.jpg

千枚田をバックに

おにぎりとそうめんを美味しくいただきました









今夜もお付き合い頂き
ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




2016.3.5~6 小豆島紀行 その5は道の駅へGo♪ No香川15「道の駅 大阪城残石記念公園」の巻

こまめ食堂のスタッフさんに聞いたのですが

中山集落から1キロほどのところに

肥土山という集落があり

そこにも農村歌舞伎の舞台があるそうです



駐車場にある案内板で場所をチェックしようと見てると

2016-0277_480.jpg

農村歌舞伎より大観音像がやけに目立ち







どこだ?と、遠くに目をやると

2016-0264_480.jpg

確かにデカい





観音さんを遠くから拝んだ後

案内札にそって駐車場を下ってみると

2016-0265_480.jpg

おお~

テレビでよく見る舞台だ~

2016-0266_480.jpg

農村歌舞伎は

神様に奉納するため

桟敷の一番上には

2016-0267_480.jpg

神殿が祀られているそうです







小豆島の伝統を堪能し、

次に目指すのは

対岸にせんべい師匠の居る

岡山県を望みながら

2016-0268_480.jpg

道の駅 大阪城残石記念公園へ到着

2016-0269_480.jpg

ここは道の駅って言う感じではなく

2016-0270_480.jpg

資料館という雰囲気





大阪城の石垣に使用された

大石をここから切り出し運びだした歴史を学ぶことができます

2016-0271_480.jpg

石切りの道具に

2016-0279_480.jpg

運搬具に

2016-0272_480.jpg

いろいろ勉強させてもらいました

2016-0273_480.jpg

出口の向かいに

小海の舞台棟というのがあって

小海ばあちゃんが踊りでも踊る舞台か?と

覗いてみると

なんだ~

2016-0274_480.jpg

巨大な七福神が

出番はまだか?と

スタンバイしていました




後で知ったのですが

この棟の向かい側に

運搬に使った筏の展示があったそうですが

突然現れた七福神の衝撃に

見逃してしまいました





先ほど見た中山と肥土山に残る農村歌舞伎と同様に

ここ小海地区にも舞台があったそうです

しかし、残念ながら焼失してしまったそうですが

衣装や小道具は残ったそうで

2016-0275_480.jpg

ここに復元された舞台と一緒に保存しているそうです






屋外には「大阪城里がえりの太閤石」という石があります

2016-0278_480.jpg

大阪城と言えば豊臣秀吉が築城したことは

誰もがご存知ですが

意外と知られていないのが

今の大阪城は秀吉さんの大阪城を

徳川家康が盛り土で埋めて

新たに築いたものだということ





近年の発掘で、秀吉さん時代の石が発見され

小豆島から切り出したと断定された石が

400年ぶりに故郷に凱旋してきたことで

「大阪城里がえりの太閤石」と呼ばれているそうです






お城が大好きな私にとって

とても楽しめた

道の駅らしくない

道の駅「大阪城残石記念公園」でした







道の駅スタンプラリー
83駅中25駅目







今日もお付き合い頂き
ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




2016.3.5~6 小豆島紀行 その6 世界一の海峡を有する土庄界隈散策♪

小豆島の道の駅3駅をコンプリートし

土庄港へ戻る途中

土庄町役場にお邪魔しました

2016-0280_480.jpg

役場の前を流れる川ですが

2016-0281_480.jpg

なんと海だそうで

世界一狭い「土渕海峡」と

ギネスに認定されています

2016-0282_480.jpg

クッキーとピースも世界一狭い海峡を制覇

で、役場の戻り

2016-0283_480.jpg

横断記念の証明書を発行してもらいました

2016-0284_480.jpg

フェリーの時間までまだまだあるので

土庄商店街散策に





土庄商店街は

別名迷路のまちと呼ばれていて

2016-0285_480.jpg

縦横無尽に路地が入り組んでいます

2016-0286_480.jpg

そのむかし、

海賊や海風から島民の生活を守る知恵として

複雑な街造りとなったそうで

2016-0287_480.jpg

散策してみても

その複雑さを実感することができます




商店街の一角に

2016-0288_480.jpg

お菓子やさんを見つけ

2016-0289_480.jpg

シュークリームといちご大福を

2016-0290_480.jpg

美味しくいただいてきました











今夜もお付き合い頂き
ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


2016.3.5~6 小豆島紀行の大トリはエンゼルかエンジェル?どっちやのん(笑)

雨が降りそうになってきたので

急いでフェリー乗り場に向かう途中

奥様が「今、丁度干潮の時間じゃない?」と窓の外をみて言うので

小豆島観光の定番「エンジェルロード」に立ち寄りました

2016-0291_480.jpg

駐車場の奥に見える丘は

約束の丘展望台と呼ばれてまして

さっそく登ってみると

2016-0292_480.jpg

おお~

見事に道ができてます

2016-0293_480.jpg

瀬戸内海沿岸にはこの様に

満潮時には海面の下に隠れ

干潮時に浜が姿を現し、対岸の島まで

歩いて渡れるところは数多くありますが

ここはいつからかエンジェルロードと名付けられ

若いカップルに人気ですね

小豆島国際ホテルさんの
エンジェルロードのライブカメラもご参考にどうぞ♪







クッキーとピースも

2016-0294_480.jpg

約束の丘で幸せの鐘を鳴らしたあと

砂浜を思いっきり散歩できて

ご満悦でした(笑)

2016-0295_480.jpg

帰り道に見つけた看板には

2016-0296_480.jpg

エンゼルロードを美しく守ろう
エンジェルロードを守る会


となんだか統一性のない看板をみて笑わせてもらい

無計画な小豆島上陸でしたが

2016-0297_480.jpg

これにて閉幕とさせていただきます







今夜もお付き合い頂き
ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村