プロフィール

クッキー&Zil

Author:クッキー&Zil
散歩とドライブが大好きな
2010年生れの
ミニュチュア❓ダックスフントです

いつもは大人しく、
良い子で内弁慶!?

しかし一度スイッチが入ると
手が付けられない暴れん坊に…

こんなおいらですが
よろしくお願いしま~す

U・ω・U ワンワン!

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブロとも一覧

アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊?

キャンカーがあると?

温泉めぐりと旅行

コルドバンクスとデジモノと。

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

コルドリーブス☆わんこと 湘南うみべ Drive!!

せんべいじいちゃんの日記

キャンピングカーと犬ちゃんのときどき日記

釣れない釣り師の釣り三昧(^o^)v
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2014.10.12 巡礼3日目 その4 市街地に難所有り(汗)~常楽寺・国分寺

今日11月1日、すでに四国巡礼の徳島編を終え、

高知の札所を進んでおり、

今夜は道の駅あぐり窪川で滞在しています

2014-1320_480.jpg



しかし、レポートが遅く

いまさらながらですが、気にせず

徳島編第3日目の模様を

お送りしています




さて、大日寺から約3キロ

14番札所、常楽寺に向かいますが…

わちゃ~

なんという狭さ

これはもう県道とか町道って域を越えて

完全に住宅街の私道レベルです




今日はVitz号だから、とりあえず進みましたが

ZIL号ならば、間違えなく引き返しています

2014-1298_480.jpg

しかも、この先で両側の家から軒が張り出していて

ZIL号だったらつっかえて身動きできなるところでした





その先にまた難関




駐車場に上がる道が恐ろしく急坂で

「へんろころがし」ならぬ「ZILころがし」と名付けましょうか…

2014-1299_480.jpg


今日はVitz号で来ててよかった

と、胸をなでおろし、なんだかんだで無事到着





参道の石段は

大きな岩を削り出した一枚もので

なんとも豪快なお出迎えですね

2014-1300_480.jpg

こちらがご本堂です

2014-1301_480.jpg

そして大師堂です

2014-1302_480.jpg

境内も岩盤の断層がむき出しで

「流水岩の庭」と呼ばれているそうです

2014-1303_480.jpg

14番札所 盛寿山 延命院 常楽寺(じょうらくじ)
御本尊は 弥勒菩薩
ご詠歌「常楽の 岸にはいつか 到らまし 弘誓の船に 乗りおくれずば」


非常に狭い生活道路の奥にあります

駐車場は広いのですが、ZILだと横転の恐れもあり

ZILでの参拝は大いに問題ありですね

どうしてもキャンカーで参拝する場合、約1キロ先に位置する15番札所の駐車場に停めてプチ歩き遍路がおススメです

2014-1304_480.jpg






14番常楽寺から15番国分寺へのアクセスも

せま~い 生活道路です

2014-1305_480.jpg

なんとか山門に到着

2014-1306_480.jpg

お寺っていうよりか、お城っていうイメージのご本堂です

2014-1308_480.jpg

最近、立て直したのでしょうか

異様に真新しい大師堂です

ちなみに私たちが読経を終えたころから

台風対策で

雨戸を閉めてました

2014-1307_480.jpg

15番札所 薬王山 金色院 国分寺(こくぶんじ)
御本尊は 薬師如来
ご詠歌「薄く濃く わけわけ色を 染めぬれば 流転生死の 秋のもみじ葉」


わりとゆったりした生活道路を進みます

境内にある駐車場はゆったりしているのですが

進入路が狭く

2014-1309_480.jpg

100m手前に、大型バスも駐車できる広々とした駐車場がありますので

ここに止めて14番 常楽寺と15番国分寺を参拝するのがベストですね

2014-1310_480.jpg

いや~、難所と言えば山道しか意識していなかった

浅はかなシロです

キャンカーでお遍路のほんとの難所は

住宅街にありました








毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村














巡礼中、弘法大師? もとい、せんべいさんに出会う♪

11/2(日)、道の駅あぐり窪川で車中泊し、

足摺岬に向かって車を走らせていると…



道の駅「なぶら土佐佐賀」で

見たことあるようなZILを発見




急いでUターンしてみると

やっぱり、ごぞんじ「せんべいさん」だ~

2014-1322_480.jpg

宿毛での花火大会の帰りで

これから岡モさんのキャンプ大会へ向かってる途中でした



はるま君は爆睡中とのことでしたので

一緒の遊んでもらうのは

また今度のお楽しみと言うことで

まゆどんも朝の忙しい時間に突然の急襲にかかわらず

大変お邪魔しました




北海道のお土産話も

またゆっくりお話しできるといいな~





お土産と言えば、

突然にもかかわらずいいもの頂きまして

ありがとうございます

2014-1323_480.jpg

巡礼から帰ると

長男も「まいう~」を連発で

がっつり頂いとりました

2014-1324_480.jpg





毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
















2014.10.12 巡礼3日目 Final 安全運転を心がけねば~観音寺

四国巡礼は、お寺間の距離が一定間隔ではなく

札所間が1キロ~5キロ程度である程度かたまってあるかと思えば

次の札所まで50キロ~100キロも離れているところもあります






と言うことは、歩き遍路の場合、

その日のうちに次の札所にたどり着かず

一日中歩くだけと言う日もあるんですね



ご苦労様です






そんなこんなで巡礼3日目

国分寺から3キロほどの観音寺に向かう途中

出会い頭の衝突事故現場に遭遇

2014-1332_480.jpg

気を引き締めて、いつも以上に安全運転を心がけ、

またまた狭い生活道路を進みます



狭いといっても、宅配のトラックが入っているので

ZILでも問題はなさそうです






本日最後に訪れたのは

16番札所、 観音寺です

2014-1326_480.jpg

余談ですが観音寺は「かんのんじ」と普通は読みますよね

もちろんこの観音寺もかんのんじですが

わが地元香川にも69番札所に観音寺とあるのですが

こちらは珍しく「かんおんじ」って読みますから

「かんのんじ」と言う読み方に

少し違和感を感じちゃいます





こちらが御本堂です

2014-1327_480.jpg




そして大師堂です

2014-1328_480.jpg

こじんまりとまとまった境内の片隅に

お参りすると子供の夜泣き防止に御利益のある

「夜泣き地蔵様」が祀られてました

2014-1329_480.jpg

16番札所 光耀山 千手院 観音寺(かんおんじ)
御本尊は 千手観世音菩薩
ご詠歌「忘れずも 導きたまえ 観音寺 西方世界 弥陀の浄土へ」


狭い生活道路の先にありますが道幅には余裕があり

駐車場は広くはないですが狭くもないので

ZILでも問題なく参拝できそうです

2014-1330_480.jpg





巡礼3日目で発心の道場といわれる徳島県の

札所23ヵ寺をすべて参拝し終え

吉野川の河川敷で

クッキーと ピースの散歩Time

2014-1331_480.jpg





帰り道、いつもお世話になっている岡モさんの上を通過中

「事故・車両火災」の注意看板が・・・

2014-1333_480.jpg

高速高架下の模様は「岡モのエ○鉄さんがレポートしてくれています(汗)

先日の、キャンカー火災も記憶に新しいところです

安全運転はもちろん定期点検も欠かさず心がけましょうね

点検整備は「安心安全の岡モータースさん」でバッチリ

宣伝しとけばなんかいいことあるかな~




とにもかくにもみなさまと楽しく安全に

キャンカーライフがおくれますよう








毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村










2014.10.26 巡礼4日目 その1 地獄行き確定!? (汗) ~正観寺

10月26日のことですが

お遍路行脚も4日目に突入





この日は室戸岬を回る行程の為

ウミガメで有名な道の駅日和佐で前泊しました



日和佐と言えば、既に参拝を終えた

23番札所 薬王寺の真ん前にあります

日和佐は、ウミガメが産卵に訪れる町としても有名ですね





そのウミガメとお遍路の宿をテーマにした

NHK朝ドラ「ウェルかめ」の舞台でもあり

道の駅場内にある植栽も

どことなくユーモラスなかめのカッコしてました

2014-1335_480.jpg

道の駅から5分ほどのところに

大浜海岸があります

2014-1336_480.jpg

この大浜海岸はウミガメが産卵に訪れることで有名な海岸

2014-1337_480.jpg

クッキーも ピースもひとしきり砂遊びを楽しんでました

2014-1338_480.jpg

朝の散歩?を終え、今日も巡礼にスタートです

最初に立ち寄ったのは

うどん県さんに教えてもらった

牟岐町にある正観寺

2014-1339_480.jpg

こちらは八十八か所巡礼とは関係ないお寺ですが

なにやら「地獄」見学ができるそうで…

2014-1340_480.jpg

朝早かったので、まだオープン?してませんでしたが

丁度、境内を掃除している方に尋ねると

すぐ「開けますから」って開店?していただきました

2014-1341_480.jpg

入り口で10分ほど説明を受けましたが

なるほどなるほどの連発で

非常に分かりやすく教えていただきました




で、中の模様は・・・




少し子供だましかなと思ってたのですが

これがどうして・・・




生々しいというか

この年になっても、夢に出てきそうというか

今後の人生「一日一善」を心がけるよう

少し更生しちゃいました(笑)




もし、室戸方面へドライブに出かけるときは

是非立ち寄ることをおすすめします




国道55号線沿いの牟岐警察のところに

大きな看板が出てましてすぐわかると思います




ただし、小学生以下のお子様は

泣きだす確率87%くらいかと・・・




連れてかないほうがいいかなって感じました





と言うことで、一路室戸岬を目指します

2014-1342_480.jpg




毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
















2014.10.26 巡礼4日目 その2 修行の道場スタート(汗) ~最御崎寺

しばらく海岸線の爽快なドライブを楽しんだあと

室戸に到着

室戸スカイラインへ入ります

2014-1343_480.jpg

山上の駐車場で一休みしますが

休日にも関わらず

シロZil以外に車が見当たりません

2014-1344_480.jpg

当然人影もなくひっそりしていました



山上駐車場から2キロほど進むと

24番札所 最御崎寺の駐車場に到着です

2014-1345_480.jpg

駐車場のすぐ横に

修行の道場といわれる高知の霊場にふさわしく

結構急な坂道の参道が待ち構えていていました

2014-1346_480.jpg

350mほどの坂道を

ヒイコラいいながら登り切ると

2014-1347_480.jpg

ようやく威風堂々とした山門に到着です

2014-1348_480.jpg

こちらがご本堂

2014-1349_480.jpg

そして大師堂です

2014-1350_480.jpg

鐘楼堂も見事ないでたちで

2014-1351_480.jpg

幾度となく、年末のゆく年くる年で

中継の舞台となっているのでご存知の方も少なくないですかね

2014-1352_480.jpg

大師堂の横には

鐘石という岩があって

たたくと金属的な音がします

2014-1353_480.jpg

シロの地元香川にもサヌカイトという

金属的な音を出す石がありますが

どちらかと言えばやさしい音色を奏でますが

こちらの鐘石は、本当に金属的な音でした

ッテ、ドンナオトヤネン

2014-1354_480.jpg

境内には相撲の土俵もあって

ゆったりとした境内の最御崎寺でした


24番札所 室戸山 明星院 最御崎寺(ほつみさきじ)
御本尊は 虚空蔵菩薩
ご詠歌「明星の 出でぬる方の 東寺 くらき迷いは などかあらまし」


片側1車線の室戸スカイライン沿いに

駐車場あり、ZILでも問題なく参拝できました




山門を出て駐車場と逆の方向に降りていくと

2014-1356_480.jpg

室戸灯台の展望所があり

広大な太平洋を一望できました

2014-1357_480.jpg





本日もお付き合いいただきありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村














ZILの快適化40 「洗車&プロパンガスの充填 ♪」

昨日、突如として

会社の後輩、お気楽Mくんが

Zilの洗車しましょ~よって訪ねてきました



秋の珍事?と思いながらも

二人掛かりでゴシゴシ洗車してると

今度は馴染みのガス屋さんがやってきて、

「そろそろガス無いでしょ、充填しようか」って

タンクを手際よく外してくれました

2014-1380_480.jpg

そういえば、タンクの検査期限も切れてたので

一緒にお願いしましたが、検査ってどのくらいすんでしょうね?




夏前にマリンワックスをして以来

洗車以外メンテしてませんでしたが

汚れもスッキリ落ちて

ピカピカになりました

2014-1381_480.jpg

綺麗になったZilを見て

「お腹すいたっすね~」って…





やっぱりそれかいって思いながらも

この後、焼肉屋さんに出かけました





しかし、次の日が雨だったのは

さすがお気楽Mくんらしいですね




毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村










2014.10.26 巡礼4日目 その3 「空海」への悟り、若き大師の修行の地~御厨人窟

最御崎寺の巡礼を終え

室戸スカイラインを一気に下って行きます



エンブレ~全開~

2014-1358_480.jpg

このあたりは野生のサルがよく出没し

残念ながら写真は撮れませんでしたが

下り切った交差点でもこの日サルが

横断歩道で信号待ちしていました

2014-1359_480.jpg

岬をぐるっと回ったところに

若きお大師様が修行をしたと言われる

二つの洞窟があります

2014-1360_480.jpg

洞窟は二つあって、

向かって右側が神明窟(しんめいくつ)と言いまして

お大師様が修行の場としたそうで

左側が御厨人窟(みろくど)、

主に住居として使用していたそうです

2014-1361_480.jpg

神明窟のほうは立ち入り禁止となっていましたが

御厨人窟は中に入ることができます

2014-1362_480.jpg

お大師様は、先の21番札所太龍寺近くの

崖の上で瞑想した際に「空」をさとり

この御厨人窟で瞑想修行した際に「海」を悟ったそうです

そして弘法大師=空海と名乗るようになったと

伝えられています



なんとも神秘的な御厨人窟でした






毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村













2014.10.26 巡礼4日目 その4 エスカレータを設置せねば(汗)~津照寺

パワースポットの御厨人窟から約6キロ

25番札所のある室津港に向かいます





さすが台風の通り道

堤防の高さも半端でなく

これはまさに要塞ですね



潮の香いっぱい、

港町のど真ん中にある小高い山に

25番札所 津照寺があります






山門をくぐると待ち構えているのは…

2014-1364_480.jpg

あちゃ~

すごい急こう配の石段でした

米さ~ん、卒倒しちゃダメですよ~

2014-1365_480.jpg

津照寺の石段は108段あるそうで

煩悩を振り払いながら

一心不乱に上って行きます




それにしても、こう配が急なうえに

一気に上がるので

手すりに掴らないと転げ落ちそうです




エスカレータが欲しくなりますね(汗)

2014-1366_480.jpg

何とか登り切ったところのご本堂です

2014-1367_480.jpg

コンクリート造りでなんか違和感ありますが

これも台風の通り道の影響でしょうか…




境内からは港が一望でき

雄大な景色に疲れも癒されますね

2014-1368_480.jpg

急な石段を気を付けながら降り

石段の脇に大師堂があります

2014-1369_480.jpg

25番札所 宝珠山 真言院 津照寺(しんしょうじ)
御本尊は 地蔵菩薩(楫取地蔵)
ご詠歌「法の舟 入るか出づるか この津寺 迷ふ我身を のせてたまへや」


室津港の街中にあります

昔の街並みをぬって進むので道幅は広くありませんが問題はありません

駐車場はありませんが、近くの漁業組合の敷地内に駐車してもよいということですので

ZILでも問題なく参拝できました

2014-1370_480.jpg




いつも拙い記事を最後までお読みいただき感謝デス

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




2014.10.26 巡礼4日目 その5 一粒のお米が一万倍に!? ~金剛頂寺

津照寺を離れ国道55号線を西に進み

26番札所 金剛頂寺を目指します




途中、残念ですが国道から離れて

またまたセンターラインのない山道を進んでいきます



センターラインはありませんが

意外に道路は整備されていて

クッキーZIL号はディーゼルターボ全開で

ガンガン上っていきます

2014-1371_480.jpg

約2キロのワインディングドライブを楽しんだ後

駐車場に到着

2014-1378_480.jpg

駐車場の脇から

石段がまたまた登場

さぁ頑張って行こ~う

2014-1372_480.jpg

今回のお遍路ツアーに出てから

ZILではなくシロの足腰が強化されたのか

100段程度の石段では

ヒイコラ言わなくなってきました

2014-1373_480.jpg

いつものようにご本堂と

2014-1374_480.jpg

大師堂です

2014-1375_480.jpg

境内には

がん封じの椿御霊木が祀られました

2014-1376_480.jpg

がんは一昔前だと不治の病ですが

医学の発達した現代だと、治療方法も進化していて

以前ほど恐れることはありませんが

早期発見早期治療はもちろん

普段から煩わないよう注意が必要ですね




また「大師一粒万倍の釜」と言うのもありまして

なんでも、お大師様がこの釜で

お米を炊いたら1万倍に増え人々を飢餓からお救いになったそうで…



お大師様の伝説はスーパーマンみたいですね

2014-1377_480.jpg

26番札所 龍頭山 光明院 金剛頂寺(こんごうちょうじ)
御本尊は 薬師如来
ご詠歌「往生に 望みをかくる 極楽は 月のかたむく 西寺の空」


行当岬の山頂にあり、山道は狭いのですが道路はよく整備されています

駐車場もゆったりしていて、ZILでも問題なく参拝できました





本日も最後までお付き合いいただき

感謝しています



更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村










ピースはカンガルー?

ピースが我が家にやってきて

もうすぐ2か月




クッキーと仲良くしてくれるかな~

慣れてくれるかな~

って心配はする暇もなく

わがもの顔で家の中走り回っています




しかし、無類の寂しがり屋で

誰かの姿が少しでも見えなくなると

クィーンクィーンと泣き続けてます




甘やかすのもダメですが

これでは家事ができないと

奥様が嘆いてました




で、ある日奥様がお買い物用のエコバックに

ピースを入れて家の中をウロウロしてました



なんだかカンガルーの親子みたいですね





今夜もお付き合い頂き
ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村