プロフィール

クッキー&Zil

Author:クッキー&Zil
散歩とドライブが大好きな
2010年生れの
ミニュチュア❓ダックスフントです

いつもは大人しく、
良い子で内弁慶!?

しかし一度スイッチが入ると
手が付けられない暴れん坊に…

こんなおいらですが
よろしくお願いしま~す

U・ω・U ワンワン!

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ブロとも一覧

アストロタイガーと、エブリィワゴンで車中泊?

キャンカーがあると?

温泉めぐりと旅行

コルドバンクスとデジモノと。

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

コルドリーブス☆わんこと 湘南うみべ Drive!!

せんべいじいちゃんの日記

キャンピングカーと犬ちゃんのときどき日記

釣れない釣り師の釣り三昧(^o^)v
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

1周年♪50周年♪ 1200周年♪

早いもので

気が付けば、ブログ開設から1年がたち

いろんな方と巡り合えて

本当に感謝してます





さて、今週から出発予定のプチ遠征に

必要なグッズをポチってたのが届きました



プチ遠征に必要なグッズて…




実はシロは

この世に生を受けて今年で50年たちます




人生の節目にあたる今年は、

四国霊場 開創1200年の節目でもあります




そこで今までの人生を一度見つめなおし

これからの人生を少しでも有意義に過ごせるよう

四国遍路に出かけようと計画しました

2014-1124_480.jpg

用意するものは

「数珠・勤行本・線香・ローソク・お賽銭だけあればいいんだよ」と

お寺さんに教わりましたが

何をするにも「まずはカッコから」と煩悩たっぷりの我が家です




こうして用品を見てると

気が引き締まってきます

2014-1125_480.jpg

仕事があるので連続して巡礼は難しく

毎週末に2~3か月かけて回れればいいかなと考えてます







「お遍路の旅は一期一会」

私たちの人生も一期一会







これからも人生も楽しんで行きたいと思いますので

よろしくお願いします









毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村













はらだ牧場でしゃぶしゃぶ with お気楽M ♪

会社で次世代を担う? と期待されてるお気楽Mくん




口癖は「ゴチになります

と言うことで

ご存知?はらだ牧場にやってきました



給料日前で財布の中が寂しいので

「阿波ポークしゃぶしゃぶコース」って注文しようとするとお気楽Mくんは…

「国産牛しゃぶしゃぶコースで」 と明るく注文してました

ソノイキオイデ、カイシャデモ、コエダセヨ~






とりあえずファーストセットが問答無用で

テーブルに運ばれてきました

2014-1126_480.jpg

あとはテーブルに備え付けの

タッチパネルで追加注文するスタイル

2014-1130_480.jpg
2014-1128_480.jpg
2014-1129_480.jpg
2014-1131_480.jpg
2014-1132_480.jpg

さあ、食事会の開始です




かるくご飯を一杯たいらげたお気楽Mは

牛しゃぶコロッケソーセージ玉子カレーうどんを…

2014-1134_480.jpg

灰汁をとってる間も

食べ続けてます(笑)

アイカワラズヨクタベマスネ

2014-1133_480.jpg

シロは締めの雑炊って作ってたら

「美味しそうですね 」ってスタンバイ中

2014-1135_480.jpg

これまた出来上がりとともに一気にかきこんでます

2014-1136_480.jpg

そろそろ終了時間間近 と

メニューパネルにメッセージが表示されました

2014-1137_480.jpg

おいおい、まだ食べる気か~

駆け込み注文はダメって書いてるよ~

2014-1138_480.jpg

さあお腹一杯になったところで…

2014-1139_480.jpg

まだまだ食べる気満々



お気楽Mくん曰く

「次連れてきてもらう時の参考に見てるんですよ 」って言ってますが

真偽のほどやいかに




沢山食べるのはいいことだけど

身体壊さん程度にするんだよ~








毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村













お遍路スタート ♪

台風の影響か怪しい空模様ですが

10月4日からプチ遠征「お遍路の旅」スタートです

2014-1140_480.jpg

四国巡礼は、特別なルールはなく

どこからスタートしてもいいのですが

2014-1141_480.jpg


人生初めてのお遍路行脚なので

やはり1番札所「霊山寺」からスタートです

2014-1142_480.jpg

気持ちも新たに行ってきま~す





巡礼の模様は随時アップしていきます







毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村













ZILの快適化38 その後 「下駄箱がちょい棚に転身 ♪」

先日、下駄箱用に組み立てたパズルボードですが

肝心のクツがはみ出すという失態を犯してしまいました





なにかに転用できないかと考えに考えたんですが

いいアイデアが浮かばないままに

邪魔になってたんで

ガスコンロの上に置いてました

2014-1143_480.jpg

おっ

そのまま、小物入れにしちゃえ~

ってことでコンロ上の棚に入れてたものを

引っ張り出して並べてみました

2014-1144_480.jpg

ZIL520は、シンク上に棚が二つあるのですが

一つは電子レンジ様が占領していて

もう一つは換気扇の排気ダクトが入っていて

棚のカッコはしていますが

棚としての機能はほとんど果たしておらず

収納に苦労していました



で、よく使うものをラックに並べると

意外にいい感じ




すべり止めマットを敷き詰めたので

今回のお遍路ツアーで走行中でも

ラックがコケたり物が落ちたりすることもありませんでした




元のラックは軽量にできているので

ガスコンロを使用するときは

リアベッドにひょいっと動かすことも簡単にできて

便利に使えそうです



と言うことで再利用は合格点としましょうか







毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村













2014.10.4~5 巡礼初日 その1

いよいよ始まった四国八十八か所巡礼

駐車場から山門に向かう途中

鳥居さんに「発心」の文字が掲げられ

否が応でも気持ちが昂ります

2014-1145_480.jpg



お寺に鳥居





その昔の神仏混合の名残かなと不思議に思ったのですが

ま、いいかということで御本堂へ

2014-1147_480.jpg

御本堂には多くの参拝者で賑わってました




いろんな願い事を印字したローソクもありました

2014-1146_480.jpg

初めての巡礼なので、心に余裕のないまま読経を行い

おどおどと向かった納経所で

「頑張ってくださいね」と声かけられ

元気100倍頂いた霊山寺でした

1番札所 竺和山 一乗院 霊山寺(りょうぜんじ)
御本尊は 釈迦如来
ご詠歌「霊山の 釈迦のみ前に めぐりきて よろずの罪も 消えうせにけり」


片側1車線の県道沿いで駐車場は広く、ZILでも問題なく参拝できました






霊山寺からわずか1キロ

あっという間に極楽寺に到着

2014-1148_480.jpg

霊山寺の賑わいが嘘のように静かな境内です

2014-1149_480.jpg

境内には立派な庭園がお出迎えしてくれて

2014-1150_480.jpg

心を和ませてくれた極楽寺でした

2番札所 日照山 無量寿院 極楽寺(ごくらくじ)
御本尊は 阿弥陀如来
ご詠歌「極楽の 弥陀の浄土へ 行きたくば 南無阿弥陀仏 口ぐせにせよ」


片側1車線の県道沿いで駐車場は広く、ZILでも問題なく参拝できました







極楽寺からおよそ4キロ

案内板通り車を進めると

県道から脇道に入り

初めてセンターラインがなくなりました

麦さんじゃないけれど、少し緊張しながら、

金泉寺に到着デス

センターラインをこよなく愛する麦さんについては
「麦と米とワンワンワン」をご覧ください♪


2014-1151_480.jpg

駐車場は少し狭くZILだと迷惑をかけそうでしたので

はす向かいのバス用駐車場の隅っこに停めさせてもらいました

2014-1152_480.jpg

読経を行い、納経所で御朱印と御影(ご本尊のお姿絵)を頂きます

各札場の御朱印、御影は結願後、またご紹介させていただきます

2014-1154_480.jpg

こちらのお庭には「弁慶の力石」なるものがあり

源平合戦で屋島に向かった源義経一向が

この寺に戦勝祈願で立ち寄った際

弁慶がこの石を持ち上げて士気を鼓舞したという伝説があるそうです

2014-1153_480.jpg

ここまで無事に巡礼を終えZILに戻ると

クッキーは「何してんの、おいらを忘れてるよ 」と

ご機嫌ななめでお迎えしてくれました

2014-1155_480.jpg

3番札所 亀光山 釈迦院 金泉寺(きんせんじ)
御本尊は 釈迦如来
ご詠歌「極楽の 宝の池を 思えただ 黄金の泉 すみたたえたる」


県道から路地に入りる道は少し狭いです

駐車場も狭いのですがバス用駐車場が準備されていて

ZILでも問題なく参拝できました






パート1はこの辺で失礼します








毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村













2014.10.4~5 巡礼初日 その2

巡礼初日のパート2は4番札所、大日寺から

こちらも駐車場は広々で安心して訪れることができます

2014-1156_480.jpg

厳格なイメージの山門ですが

納経所で御朱印を頂く僧侶の方も

山門と同じで厳格な方でした

2014-1157_480.jpg

境内にはメダカの姿が見えます

2014-1158_480.jpg

おとなりの花びらの中ではミツバチが忙しそうに

お仕事中でした

2014-1159_480.jpg

4番札所 黒厳山 遍照院 大日寺(だいにちじ)
御本尊は 大日如来
ご詠歌「ながむれば 月白妙の 夜半なれや ただ黒谷の すみぞめの袖」


片側2車線の県道から、片側2車線の路地?に入り

1キロほど進んだ突き当り

駐車場は広く、ZILでも問題なく参拝できました







大日寺からまっすぐ南に2キロほど下ったところにあるのが

5番札所 地蔵寺

2014-1160_480.jpg

山門脇には露店があり

名産のなると金時や駄菓子を販売していました

2014-1161_480.jpg

まだまだ巡礼に余裕がなく

写真は撮り忘れていますが

お勤め中、少し心に余裕が出てき始めた

地蔵寺でした

5番札所 無尽山 荘厳院 地蔵寺(じぞうじ)
御本尊は 延命地蔵
ご詠歌「六道の 能化の地蔵 大菩薩 導き給え この世後の世」


片側2車線の県道沿いで

駐車場は広く、ZILでも問題なく参拝できました






地蔵寺から西に6キロ進んだところにあるのが6番札所 安楽寺

2014-1163_480.jpg

山門をくぐると左手に池があり

そのほとりに「さか松」という松がありました

なんでも、42歳の厄年の際にお大師様が

この地を訪れた時、猟師が間違えて矢を射たそうです

その矢からお大師さまを守ったのがこの松だそうで

今でもこの松を拝むと、厄除けになるそうです

2014-1165_480.jpg

広々とした境内には

古の風情とは少しかけ離れた御本堂がありますが

話を聞くと昭和38年に再建された鉄筋作りだそうで…

2014-1164_480.jpg

6番札所 温泉山 瑠璃光院 安楽寺(あんらくじ)
御本尊は 薬師如来
ご詠歌「かりの世に 知行争う むやくなり 安楽国の 守護をのぞめよ」


こちらも県道沿いで

駐車場は広く、ZILでも問題なく参拝できました

2014-1162_480.jpg







安楽寺から西に1キロのところにあるのが7番札所 十楽寺

2014-1167_480.jpg

山門の裏側に、入口、出口をありまして

なにかと登ってみると…

2014-1168_480.jpg

愛染明王が祀られてました

2014-1169_480.jpg

愛染明王には良縁の御利益があるそうで

長男にいい奥様が来てくれますようにと

3回もお参りさせていただきました(笑)




御本堂と

2014-1170_480.jpg

大師堂です

2014-1171_480.jpg

7番札所 光明山 蓮華院 十楽寺(じゅうらくじ)
御本尊は 阿弥陀如来
ご詠歌「人間の 八苦を早く 離れなば 到らん方は 九品十楽」


こちらは県道からほんの少し脇に入りますが

道幅も駐車場も広く、ZILでも問題なく参拝できました

2014-1166_480.jpg








十楽寺からまたまた西へ4キロ

8番札所 熊谷寺です

2014-1173_480.jpg

趣のある参道脇の

多宝塔に目をやれば

軒裏にも見事な彫刻が施されてました

2014-1174_480.jpg

味わいのある中門をくぐり

境内に向かうと

丁度団体ツアーの御一行様が巡礼した居ました

2014-1175_480.jpg

ツアーの場合、先達(せんだつ)さんというガイドさんがついてくれるので

作法やお寺の見どころを丁寧に説明してくれます




先達さんの案内にそっと耳を傾ける

邪念のぬぐいきれないシロ一家でした

8番札所 普明山 真光院 熊谷寺(くまたにじ)
御本尊は 千手観世音菩薩
ご詠歌「たきぎとり 水熊谷の 寺に来て 難行するも 後の世のため」


こちらも県道沿いで

駐車場も広く、ZILでも問題なく参拝できました

2014-1172_480.jpg


パート2はここまで

次回、初日パート3では最初の難関登場









毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村













2014.10.4~5 巡礼初日 その3

巡礼初日も後半戦

熊谷寺から約2キロ、

田んぼの中のセンターラインのない広めの農道?を

快適に進み法輪寺に到着です

2014-1177_480.jpg

広大な田園と対照的に

こじんまりと整然とまとまった境内です

2014-1178_480.jpg

この札所の大師堂には

お大師様が着用したという「大師御衣」が奉納されているそうです

2014-1179_480.jpg

9番札所 正覚山 菩提院 法輪寺(ほうりんじ)
御本尊は 涅槃釈迦如来
ご詠歌「大乗の ひほうもとがも ひるがえし 転法輪の 縁とこそきけ」


2014-1176_480.jpg

ゆったりした農道の中、広々とした駐車場で

ZILでも問題なく参拝できました















法輪寺から西に3キロ

県道から案内通りに路地に入ると

両側から民家の軒が張り出していて・・・

これは擦ると手に汗握り

やむなく県道までバック



県道沿いに駐車場はないかと

そのまま西に少し進んでみると、車屋さんのフェンスに

「→ 切幡寺 」の看板発見



さっきよか少し広ろそうなので

とりあえずチャレンジ





あひょ~

2014-1180_480.jpg

センターラインのない山道

結構なアップダウンに樹木のトンネル


枝がルーフに少し当たってますが

舗装されてガードレールがあるので

行けると信じて突き進みます





わずか数百メートルの山道ですが

結構スリリングな思いをしながら無事駐車場に到着




ほっとしたのもつかの間…

2014-1182_480.jpg

今度は長~い石段が待ち受けていました

2014-1183_480.jpg

手すりに助けてもらいながら

やっとの思いで境内に到着です

2014-1184_480.jpg

この日は台風18号が接近中で少し蒸し暑く

夕方にもかかわらず大汗をかいたので

少し休んで、読経を行っていると

スーっと心地よい風が吹いてきました



まるで御大師様が「お疲れ~」って言ってくれてる気がした

最初の難所、切幡寺でした



10番札所 得度山 灌頂院 切幡寺(きりはたじ)
御本尊は 千手観世音菩薩
ご詠歌「欲心を ただ一筋に 切幡寺 後の世までの 障りとぞなる」


2014-1185_480.jpg

片側2車線の県道からかなり狭い山道に入ります

駐車場も狭いのですが、ZILでもなんとか参拝できました






切幡寺で参拝を終えたとき時計は4時過ぎ。

今日はここまでと思っていましたが

まだ間に合いそうなので

南に12キロのところにある藤井寺を目指します




「間に合う」?とは

各札所で頂く御朱印は朝7時~夕方5時までとされているのです。




夕方で少し道が混雑していましたが

無事、11番札所藤井寺に到着です、

2014-1186_480.jpg

さすがにこの時間となると

人影もなく、ひっそりした境内です

2014-1188_480.jpg

納経所で御朱印を頂き

山門で杖と数珠に感謝してると

歩き遍路の方に声をかけられました

2014-1187_480.jpg

ZILに大変興味を持っていただいて

四国巡礼が終われば、次はZILで日本一周目指しなさいと励まされました

「日本一周するときは秋田の稲庭に寄ってみて、いいところだよ、俺の故郷だから」と。






いつか行ってみたいな





11番札所 金剛山 一乗院 藤井寺(ふじいでら)
御本尊は 薬師如来
ご詠歌「色も香も 無比中道の 藤井寺 真如の波の たたぬ日もなし」


2014-1189_480.jpg

片側2車線の県道から少し狭い生活道路に入ります

駐車場は広く(民営でP代は200円)、ZILでもなんとか参拝できました





夕暮れの徳島平野ですが

明日は台風の影響が出そうなので

2014-1190_480.jpg

「道の駅日和佐」まで車を進め

明日は南から逆に巡礼しようと思います





道の駅日和佐到着は夜9時過ぎ

2014-1191_480.jpg

ここで遅めの夕食を頂き

お散歩を満喫したクッキーは

2014-1192_480.jpg




遊び疲れたピースも

2014-1193_480.jpg



ということで

巡礼初日は無事終了デス








毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村













2014.10.4~5 巡礼2日目 その1 ウミガメと厄除けの薬王寺~平等寺

巡礼2日目の朝、予想通り台風18号が日本列島に接近中です

2014-1194_480.jpg

夜中はかなり風が強くて、今日は巡礼できないかとあきらめてましたが

今朝は嵐の前の静けさか…

曇ってますが、雨も風もありません






ということで、厄除けで有名な23番札所薬王寺から

22→21→19→18→17番札所と台風に追いつかれないよう

南から北へ逆に回っていくことにします。

2014-1195_480.jpg

厄年と言えば

女厄は33歳、男厄は42歳




参道には急こう配の石段が待ち構えていて




女性は33段の女厄坂に

2014-1196_480.jpg

男性は42段の男厄坂にそれぞれお賽銭を置きながら

上って行くと厄除けになるそうです

2014-1197_480.jpg




こちらが御本堂

2014-1198_480.jpg


そして大師堂です

2014-1199_480.jpg

境内から見える日和佐の海

ウミガメが産卵に訪れるという大浜海岸がすぐ近くにあります

2014-1200_480.jpg

23番札所 医王山 無量寿院 薬王寺(やくおうじ)
御本尊は 厄除薬師如来
ご詠歌「皆人の 病みぬる年の 薬王寺 瑠璃の薬を あたえましませ」


片側1車線の国道沿いにとても広い駐車場や

道の駅も隣接しているので、ZILでも余裕で参拝できます







薬王寺から約23キロ戻ったところにあるのが22番札所 平等寺

2014-1201_480.jpg

山門の仁王像は珍しく彩色が施されています

2014-1202_480.jpg

石段を登ったた正面が御本堂

2014-1203_480.jpg

本堂から降りたところにあるのが

大師堂です

2014-1204_480.jpg

いたるところに見られる五色の幕は

その昔、5色の端雲がたなびいた時

その中から現れた梵字が金色のまばゆい輝きをはなち

その梵字が薬師如来に姿を変たそうです





その名残で境内には5色の幕が

いたるところに掲げられています

2014-1205_480.jpg




22番札所 白水山 医王院 平等寺(びょうどうじ)
御本尊は 薬師如来
ご詠歌「平等に へだてのなきと 聞く時は あら頼もしき 仏とぞみる」


片側1車線の県道から少し狭い路地に入りますが

駐車場は広く、ZILでも問題なく参拝できました





毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村













2014.10.4~5 巡礼2日目 その2 ダイナミックな空中散歩 太龍寺

平等寺から15キロ、道の駅鷲の里を目指します

2014-1206_480.jpg


この道の駅からロープウェイで

西の高野と呼ばれている太龍寺へ向かいます

2014-1207_480.jpg


日本最大規模と書かれてますが

どこが日本最大なのかよくわからないんですけど

徳島で二番目に大河、那珂川と

二つの山を越えて行くそうで

なかなかの規模です

これは期待せずにはいられません

2014-1208_480.jpg

2014-1209_480.jpg

運賃は往復2470円で、20分間隔で運行しています

2014-1210_480.jpg

ワクワクしながら乗り場に向かうと

101人乗りの巨大なゴンドラが待ち構えていました

2014-1211_480.jpg

広々したゴンドラ内に

2~3人は寂しいななどと思ってましたが

ぞくぞくとお遍路ツアーのおばちゃまに占拠されていきます(笑)

2014-1212_480.jpg

あっというまに、お遍路おばちゃまで埋め尽くされたゴンドラは

急角度で一気に那珂川を越えて行きます(汗)

2014-1214_480.jpg

高所恐怖症の私には十分恐怖が味わえるのですが

さらに床が一部、吹き抜けになっていて

結構なスリルを味わうことができますよ~

2014-1221_480.jpg

おへんろおばちゃま達は

「私怖くないよ~」とか

「スカートはいてきてマリリンモンローになろうかしら~

などと修学旅行の様相になってしまってます





このロープウェイの完成は平成4年

それまでは八十八か所巡礼で「へんろころがし」と言われる

難所があり、阿波発心の道場では

「一に焼山、二にお鶴、三に太龍」と呼ばれてましたが

世界最大規模と言われる
(日本最大規模?と言う話はドコイッタ~)

第一支柱に支えられ

ラクチンで山を上って行きます

2014-1231_480.jpg

出発して約5分、下りのゴンドラとすれ違い

2014-1218_480.jpg

ガイドさんの案内に耳を傾け山肌に目をやると、

かなりリアルな日本オオカミの実物大の像やがあり

その昔、日本中でこのような光景が見れたのかと

しばし目を奪われてしましました

2014-1215_480.jpg

「山さきもり」っていうモニュメントもありましたが

写真ではわかりにくいですけど

実際はもっと分かりにくかったです

2014-1216_480.jpg

反対側の車窓からは

次に向かう20番札所 鶴林寺の三重塔が見えます

2014-1217_480.jpg

鶴林寺についてはこの後、太龍寺の方から

キャンカーでは厳しいよとアドバイスを受けたので

今日の予定から外し

後日、コンパクトカーで出直しすこととしました







第二支柱を越えて見えてくるのは

一際目を引く大きな杉と岩場が見えてきます

2014-1219_480.jpg

岩場の上にはお大師様の像があり

この地で瞑想をされた際に

「空海」の「空」を悟ったそうです

2014-1220_480.jpg

10分ほどの空中散歩を楽しんだあと

山頂駅前にはすぐに参道がお出迎えです

2014-1222_480.jpg

杉の巨木に囲まれた参道は

なんとも言えない

いい雰囲気です

2014-1223_480.jpg

参道を登り切ったところが御本堂

2014-1224_480.jpg

御本堂から右手に進んで

2014-1227_480.jpg

少し奥まったところに

大師堂がありました

2014-1225_480.jpg

大師堂で読経を終え

回廊を回ると大師堂の裏に御廟が配置されていました

2014-1226_480.jpg

お勤めを終えて御廟橋の脇の杉の木に

2014-1232_480.jpg

「 → 鶴林寺 」と案内があり

フクロウのフレームから

2014-1228_480.jpg

もう一つのへんろころがし「鶴林寺」の三重塔が

ここからも見ることができました

2014-1229_480.jpg

写真ではぼやけてますが

肉眼でははっきり見えましたよ~

2014-1230_480.jpg

21番札所 舎心山 常住院 太龍寺(たいりゅうじ)
御本尊は 虚空蔵菩薩
ご詠歌「太龍の 常にすむぞや げに岩屋 舎心聞持は 守護のためなり」


道の駅鷲の里からロープウェイで参拝

もちろん駐車場も広く、ZILでも問題なく参拝できました



お遍路に限らず

これからの紅葉シーズンにもおすすめの

太龍寺でした




毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村













クライマックスシリーズ出場!?

プロ野球のセリーグは

阪神が見事クライマックスシリーズを突破し

日本シリーズへコマを進めましたね




さて、シロ率いる野球チームもリーグ終盤を迎え

優勝争いからも見放され、寂しいシーズンオフになりそうです





しかし、11月から開催される

ウインタートーナメントで少しでもいい枠引けるよう

今日も試合前から練習に打ち込みます



今夜もプレイボール

対戦相手は毎年優勝争いを演じる強豪

2014-1253_480.jpg

エースが投げて

2014-1256_480.jpg

主砲が打って

2014-1257_480.jpg

バックがきっちり守って

2014-1255_480.jpg

残念ながら阪神のように下剋上とはいきませんでしたが

2-3の僅差での惜敗



ま、勝ち負けも大事ですが

それ以上に大事なのが

この野球馬鹿たちと一緒にすごせる

楽しいひと時

2014-1252_480.jpg

残り試合もあとわずか

思いっきり楽しんで行きたいと思います






で、野球の日は クッキーと ピースにあまり構ってやれず

さぞスネてると思いきや…

2014-1258_480.jpg

二人で仲良く、綱引きしてました





毎度のご来館ありがとうございます

更新の励みにしています
よろしければ
ぽちっと応援よろしくお願いしま~す

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村